2021.04.06

キャラクター コラボ事例vol.17 はたらく細胞 × ユーグレナ

講談社のマンガ・キャラクターやアニメ・キャラクターは、企業とコラボレーションすることで、商品やキャンペーンツールとして活用されるなど、新たな価値を生み出しています。C-stationでは、その代表的な事例を紹介しています。

はたらく細胞 × ユーグレナ

対象商品・サービス:
・特設サイト
フルボイス動画
・営業用チラシ、冊子など

キャラクター使用カテゴリー:
広告宣伝

実施時期:
特設サイトおよびフルボイス動画 2021年1月13日(水)より公開。
その後、営業用チラシ、冊子などマルチメディアな展開を実施予定

コラボ概要:
シリーズ累計発行部数500万部を超える、体内細胞擬人化マンガ『はたらく細胞』が、バイオテクノロジー企業「ユーグレナ」とコラボレーション。1月13日(水)から、原作マンガのコマを使ったフルボイス動画が公開中です。今回制作された動画には、『はたらく細胞』作者の清水茜先生描きおろしによる、新オリジナルキャラクター"ユーグレナさん"が登場したことも話題となりました。

『はたらく細胞 ユーグレナ編』のオリジナルキャラクター
"ユーグレナさん" Ⓒ清水茜/講談社

なお、特設サイト、フルボイス動画に続き、営業用チラシ、冊子などマルチなコラボレーションが展開予定です。

特設サイトでは、動画の続きがマンガで展開され、
自然な形でユーザーが商品理解を深める流れを構築 

目標を大きく超える結果となった、フルボイス動画

フルボイス動画に登場する"ユーグレナさん"の声を人気声優の釘宮理恵さんが担当しているほか、アニメでおなじみの花澤香菜さんや前野智昭さんなど豪華声優陣が出演していることも大きな話題となり、動画再生数は556万回再生(1/13~3/10現在)を記録。当初の目標である400万回を大きく超える結果となりました。

本動画では、『はたらく細胞』の世界観を活かし、オリジナルキャラクター"ユーグレナさん"のナレーションによって、豊富な栄養素を持つユーグレナの製品特徴を、わかりやすく訴求することを実現しました。

マンガの持つ世界観と製品をつないだ本コラボレーションは、マンガ・キャラクターを活用したプロモーションの効果を最大化するためのヒントが詰まった好例と言えそうです。

マンガ・キャラクターがユーザーに与える影響についての最新調査結果と、具体的な活用事例はこちら

講談社が提供する各種プロモーションサービスのご利用に関するお問い合わせ・ご相談はこちら