2021.01.15

キャラクター コラボ事例vol.16 進撃の巨人 × ジョルダン乗換案内

講談社のマンガ・キャラクターやアニメ・キャラクターは、企業とコラボレーションすることで、商品やキャンペーンツールとして活用されるなど、新たな価値を生み出しています。C-stationでは、その代表的な事例を紹介しています。

進撃の巨人 × ジョルダン乗換案内

対象商品・サービス:
・着せ替えテーマ配信
・プレゼントキャンペーン 「巨人討伐ミッション」

キャラクター使用カテゴリー:
iOSAndroidアプリ

実施時期:
・着せ替えテーマ配信 2020717日(金)~
・討伐プレゼントキャンペーン2020/12/6(日)~2021/3/31(水)

コラボ概要:
別冊少年マガジンにて連載中の『進撃の巨人』は、コミックの累計発行部数が全世界で1億部を超える、諫山創先生による大人気マンガです。独特な世界観や衝撃的なストーリー展開は社会現象を巻き起こし、202012月よりファン待望のTVアニメシリーズ第4期、「進撃の巨人 The Final Season」も放送が開始されています。

多くのコラボレーション実現し、知名度も抜群の『進撃の巨人』。今回のコラボレーションは、劇場版「『進撃の巨人』~クロニクル~」の2020717()の公開にあわせて実施されました。

着せ替えテーマ配信

映画の公開に併せて配信された、着せ替えテーマの第1弾は、「劇場版コラボの無料テーマ」と「ちみキャラ2種」の計3種です。

2弾では、期間限定無料でつかえる「『進撃の巨人』Final Season」テーマと、有料でつかえる「エレン」「ミカサ」「アルミン」「調査兵団」テーマの、合計5テーマが配信。「エレン」「ミカサ」テーマにはここだけで聴けるボイスつきです。

また、第3弾では、期間限定無料で使える「『進撃の巨人』Final Season」テーマを再度配信。さらに有料で「リヴァイ」「ハンジ」「エルヴィン」テーマも配信し、「リヴァイ」テーマは、ここだけで聴けるボイスつきです。

巨人の歩数で距離が測れる「巨人モード検索」など、
「乗換案内」ならではの多彩な仕掛けが満載

「進撃の巨人」テーマに着せ替えている状態で経路検索を行うと、元の検索結果を「超大型巨人が直線距離で歩いた歩数」として表示する「巨人モード」。他にもTwitterでチェックした、シークレットキーワードを入力して検索すると登場する「進撃の巨人コラボ・オリジナル画面」など、「乗換案内」だからできるコラボ機能やサービスが満載です。

経路検索の結果は、「超大型巨人が直線距離で歩いた歩数」で表示される

プレゼントキャンペーン「巨人討伐ミッション」

着せ替えテーマの配信と同時に、着せ替え画面から参加できるキャンペーンも行われています。乗換案内マップ上に出現する巨人をすべて討伐すると、オリジナルグッズ『進撃の巨人』キャストのサイン額装が当たるプレゼントキャンペーンです。

乗換案内マップ上に出現する巨人をすべて討伐すると、オリジナルグッズがもらえる

『進撃の巨人』はこれまで、商品やフィールドアトラクション、カフェといった空間で体感可能なコンテンツなど、さまざま形態でコラボレーションを行っていますが、今回は乗換案内という日々使用するツールに、巨人討伐などのゲーム感覚を取り入れた事例です。

日常のアイテムも、コミックの世界観やキャラクターの魅力によってより便利で楽しいものへと変わる。マンガコラボの強みを活かしたコラボ事例といえるでしょう。

「マンガを活用することで生まれる発信力」に関する資料はこちら

講談社が提供する各種プロモーションサービスのご利用に関するお問い合わせ・ご相談はこちら