2022.01.12

マンガアプリ「Palcy」でPV1000万突破の人気連載マンガ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』が実写ドラマ化!

馬鹿がつくほど真面目な公安捜査官と、若くして出世したミステリアスなヤクザが契約で結ばれ"禁断のバディ"となって挑む"あぶないサスペンス"。


©ytv ©
薫原好江/講談社

講談社×Pixiv発のマンガアプリ「Palcy」でPV1000万を突破し、人気を博している『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』が2022年1月より実写ドラマとして放送開始。

容姿端麗、運動神経抜群でありながら、馬鹿がつくほど真面目で公務以外の人生の楽しみ方を知らず、恋愛経験ゼロの堅物公安捜査官・国下一狼役を演じるのは主演の鈴木伸之。国下のバディ役となるのは犬飼貴丈が演じる、異例のスピード出世で若頭まで上り詰め、政財界の大物たちに接触している謎の多いヤクザの英獅郎。立場も性格も正反対な2人が"偽りの恋人関係"という契約を結び、闇に葬られた事件を追い、次第に巨大な陰謀に巻き込まれていく。

【新ドラマ】『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』本編映像初解禁‼[30秒ver]2022年1月13日スタート【鈴木伸之×犬飼貴丈:ケイヤク】
読売テレビYouTubeチャンネルより

<あらすじ>
公安捜査官×ヤクザが禁断のバディに!
闇に葬られた事件を追う秘密捜査は、次第に巨大な陰謀へ――
ケイヤクで結ばれた2人が挑む、"あぶないサスペンス"

3年前、未解決のまま突如幕引きされた失踪事件、通称「ジョーカー事案」。
警視庁公安部の捜査官・国下一狼は、捜査再開を訴え続けていたが、全く別の任務を命じられる。
指定暴力団若頭・英獅郎の内偵と監視。
3年前に組に入ってから若頭まで上り詰めた、謎の多い人物だという。

獅郎に接近する任務の過程である驚愕の事実を知った一狼は、獅郎と偽りの"恋人ケイヤク"を結ぶことを決意。
事件を追う2人の秘密捜査は、次第に国家を揺るがす事件、そして2人の運命とも結びついていく――――。

【放送情報】
読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト枠にて、2022年1月13日より毎週木曜日23:59~
【原作】
薫原好江 『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』(講談社「Palcy」連載中)
【出演】
鈴木伸之 犬飼貴丈 徳井義実  萩原みのり / 栗山千明(特別出演)/ 板尾創路
【脚本】
酒井雅秋 鹿目けい子 三浦駿斗 小川眞住枝
【監督】
波多野貴文 白石達也 蔵方政俊 日髙貴士
【チーフプロデューサー】
岡本浩一(ytv)
【プロデューサー】
小島祥子(ytv)、斎木綾乃(吉本興業)、中曽根広樹(ギークピクチュアズ)、齋藤大輔(ザフール)
【制作プロダクション】
ギークピクチュアズ
【制作協力】
吉本興業
【制作著作】
読売テレビ


ケイ×ヤク -あぶない相棒-(6) 著:薫原 好江