Harlem Beat(1)

Harlem Beat(1)
著者
  • 西山 優里子
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
ジャンル

著者紹介

  • 西山 優里子フランスのパリ生まれ。
    『YUTA』で週刊少年マガジン新人漫画賞入選後、『ノーハドル』(マガジンSPECIAL)で連載デビュー。
    週刊少年マガジンに『Harlem Beat』(1994-2000)を連載。2001年週刊少年マガジン7号より2003年8号まで『DRAGON VOICE』を連載。
    コミックス:『DRAGON VOICE』全11巻、『Harlem Beat』全29巻、『ノーハドル』全5巻。
    2010年Kiss1号より「警視庁 特殊SP班 QBかりん」を連載中。

登場人物紹介

  • 成瀬 徹

    上南高校バスケ部1年生。中学まで野球もサッカーも補欠だったが、みずきに誘われたストリートバスケを機にエア・ウォークの才能が花開く

  • 楠田 みずき

    成瀬の小学校の同級生。小学校時代にミニバスケの女王と呼ばれた実力は健在。成瀬にストリートバスケを教え、3on3のチームを組む

  • 澤村 正博

    “スリーメン”からゴールを決めた1人で、成瀬達の3on3のチームに助っ人で参加。その後上南高校に転校、SGとしてバスケ部の要となる

  • 桜井 修司

    上南高校バスケ部のエース。廃部寸前のバスケ部を2年で強豪と呼ばれるまでに押し上げる。その正体は3on3チーム“スリーメン”のシュウ

  • 塩練 訓

    “空飛ぶ冷蔵庫”の異名をもつ東目黒商業高校バスケ部のセンタープレイヤー。その正体は3on3チーム“スリーメン”のネリ

  • 里衣 昌次郎

    “クレイジー・サト”の異名をもつ元川相工業高校バスケ部のパワー・フォワード。その正体は3on3チーム“スリーメン”のザット

  • 小林 純直

    上南高校バスケ部のPF。1年の頃からレギュラーで活躍し、リバウンドもシュートもこなす。3年生引退後は主将に抜擢される

  • 矢部 希理子

    上南高校バスケ部のマネージャー。ひねくれた性格で成瀬をよくいじめている。相手のシュートをはずさせる怪電波が出せると自称している

  • 尾崎 浩介

    道玄坂を拠点にするチーマー“ロード”のNo.2で、“スリーメン”からゴールを決めた1人。ルールを覚え成瀬達と3on3のチームを組む

  • 馬呉 宏明

    上南高校バスケ部の主将で、チーム1の長身でゴール下を守るセンター。希理子とは幼なじみで、小学校の頃は好意を寄せていた

トピックス

作品情報

製品名Harlem Beat(1)
著者名
  • 西山 優里子
発売日1994年12月12日
初出『週刊少年マガジン』1994年第34号~第39号