サイコメトラーEIJI(1)

サイコメトラーEIJI(1)
著者
  • 原作安童 夕馬
  • 漫画・漫画原作朝基 まさし
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
映像化
ジャンル

内容紹介

夜ごと起こる残忍な婦女暴行殺人――。殺人鬼メビウスの正体を暴くため、物や人の記憶を読みとるサイコメトリー能力をもつ少年、映児と美人刑事、志摩が立ちあがった!!

著者紹介

  • 原作安童 夕馬
  • 漫画・漫画原作朝基 まさし大阪府生まれ。デビュー:『大樹のマウンド』(マガジンSPECIAL)。コミックス:『大樹のマウンド』全5巻、『サイコメトラーEIJI』全25巻、『クニミツの政』全27巻、『クニミツの政 立志編』全1巻、『シバトラ』全15巻、『ブラックアウト』全4巻。『クニミツの政』で第27回講談社漫画賞・少年部門受賞。

登場人物紹介

  • 明日真 映児

    物体に触れることでその物体に残された過去の記憶の断片を読む能力、サイコメトリー能力を持つ高校生

  • 志摩 亮子

    警視庁捜査一課に所属する刑事。映児にサイコメトリー能力があると見抜いて事件捜査に協力を求める

  • 江川 透流

    映児の親友で渋谷を拠点とする不良グループのヘッド。情報網を駆使して、志摩たちの捜査に協力することもある

  • 明日真 恵美

    映児の妹。父の再婚相手が連れていた娘で、映児とは血の繋がりはない

  • 葛西 裕介

    映児とは小学校時代からの親友。学校内ではいつも上位にはいる成績優秀者。映児の妹の恵美に思いを寄せている

トピックス

作品情報

製品名サイコメトラーEIJI(1)
著者名
  • 原作安童 夕馬
  • 漫画・漫画原作朝基 まさし
発売日1996年07月15日
初出『週刊少年マガジン』1996年第18号から第21・22合併号