無限の住人(1)

無限の住人(1)
著者
  • 沙村 広明
掲載誌
  • アフタヌーン
映像化
ジャンル

内容紹介

「勝つ事こそ剣の道」という逸刀流統主・天津に両親を殺された少女・凜は、仇
討ちのため、身に血仙蟲を埋め込んだ不死身の男・卍を助っ人にする。異形・残
虐・悲運……様々な殺人者たちが交錯し葬られる、凄惨な剣戟活劇。これが「ネオ
時代劇」だ! 第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品。

著者紹介

  • 沙村 広明漫画家。1993年、アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて四季大賞を受賞した『無限の住人』でデビュー。年末より連載化した同作は、現在も大人気連載中。2008年にはアニメ化もされた。他にも『おひっこし』『シスタージェネレーター』『ハルシオン・ランチ』(以上すべて講談社・刊)など作品多数。

登場人物紹介

  • 卍/万次

    謎の老婆により不死身にさせられてしまった男。凛と出会い生きる目的を見出す

  • 浅野 凛

    父を殺した天津影久に復讐をする為、不死身の万次を用心棒に雇う

  • 天津 影久

    逸刀流の統主。強さのみで流派統一目指す野心家。道場破りの際、凛の父を殺す

トピックス

※ 映画化、アニメ化

作品情報

製品名無限の住人(1)
著者名
  • 沙村 広明
発売日1994年09月19日
初出『アフタヌーン』1993年8月号、1994年2月号~4月号