早乙女さんにはもうデスゲームしかない(1)

早乙女さんにはもうデスゲームしかない(1)
著者
  • 三上 裕
掲載誌
  • マガジンポケット
ジャンル

内容紹介

浜ノ輪高校2年1組の生徒達は、ある日目覚めると見知らぬ廃校の中にいた!!  状況がつかめぬ最中、突然教室には黒服の男達が現れ「デスゲーム」の開始が告げられる!! 絶体絶命と思われる中、体力オバケ・新堂真は、気高きお嬢様・早乙女麗華とゲームに立ち向かうが…このゲーム「何か」がおかしい!? 世界で一番平和で、幸せなデスゲームがいま始まる!!

著者紹介

  • 三上 裕

登場人物紹介

  • 早乙女 麗華

    浜ノ輪高校2年1組の名家の令嬢。頭脳明晰で万能だが、好意を寄せている真には素直になれず、彼と付き合うためにクラスを巻き込んだ壮大なデスゲームを企てる

  • 新堂 真

    浜ノ輪高校2年1組の空手部主将の体力オバケ。正義感が強く、困っている人がいればすぐに助ける。自分にだけ冷たく接する麗華が苦手だったがデスゲームのおかげで距離が縮まる

  • 東条 要

    早乙女家の執事。麗華に協力し、デスゲームを手伝う。素直になれない彼女へきつい対応をすることも

  • 長浜 千尋

    真の幼馴染み。運動神経抜群で運動部で知らない人はいない。人との距離感が近く、すぐに友達になってくれるいい人。ただ真との距離も近いので麗華が嫉妬している

  • 吉川 海

    真の友達。彼といつも一緒にいるが麗華には名前さえ覚えてもらえていなかった

作品情報

製品名早乙女さんにはもうデスゲームしかない(1)
著者名
  • 三上 裕
発売日2022年07月08日