捨て猫に拾われた僕(1)

捨て猫に拾われた僕(1)
著者
  • 原作梅田 悟司
  • 里中 翔
掲載誌
  • コミックDAYS
映像化
ジャンル

内容紹介

ありがとう、我が家に来てくれて。

ありのまま、今起こったことを話そう…! 僕は里親会で保護した黒猫・大吉を、世話し、面倒を見てあげていると思ったら、逆に大吉から「生き方のヒント」を教わっていた…! ぶっちゃけ猫より犬派、だった主人公・堅二郎は、妻・ふさ子の希望で訪れた猫の里親会で、黒猫の大吉と運命の出会いを果たす。かわいい猫とかわいい夫婦の、読むと少し心が軽くなる日常の物語。NHKでドラマ化もされた人気書籍、初のコミカライズです。

著者紹介

  • 原作梅田 悟司『捨て猫に拾われた僕』(日経BP)
  • 里中 翔

登場人物紹介

  • 米田 堅二郎

    猫はそれほど好きではないが、ふさ子に説得され、里親会に参加。猫の大吉を飼うことに。飼い猫の生き方を見て、自分の人生の歩み方を学ぶ

  • 米田 ふさ子

    堅二郎の妻。猫が飼いたくて、夫を説得し、里親会に参加。自分の欲望を優先して生きるタイプだが、それも楽しく人生を歩む方法であることを堅二郎も理解している

  • 大吉

    里親会で米田夫妻が出会った猫。家にいるといいことがあると言われる黒猫だったので名前は「大吉」に。米田家に慣れたら我が物顔で過ごすように。その姿から堅二郎が生き方を学ぶ

作品情報

製品名捨て猫に拾われた僕(1)
著者名
  • 原作梅田 悟司
  • 里中 翔
発売日2022年05月19日