空のグリフターズ ~一兆円の詐欺師たち~(3)

空のグリフターズ ~一兆円の詐欺師たち~(3)
著者
  • 加藤 元浩
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

ジャンル

内容紹介

『Q.E.D』『C.M.B』であらゆる事件を描いてきた
ミステリー漫画の名手・加藤元浩最新作は世界を欺くクライムサスペンス!

100億円まで、あと99億9100万円!!
大金を求めて、シンガポールへとやってきた空たち一行。そこで空と海路は、風月から莫大な金が集まる「宝島」について聞かされる。「宝の地図」となる大富豪・アルマを殺し屋から救出すべく奮闘する空と海路。その先に待っていたのはタックスヘイブン最強の金庫番と呼ばれる男だった--!





著者紹介

  • 加藤 元浩1997年から「マガジンGREAT」で『Q.E.D.-証明終了-』を、並行して2005年から「月刊少年マガジン」で『C.M.B.森羅博物館の事件目録』を連載。2015年4月発売「マガジンR」1号より『Q.E.D. iff―証明終了―』連載開始。2009年、第33回講談社漫画賞少年部門を受賞。

登場人物紹介

  • 神入 空

    父親の借金100億円のカタとして奪われた故郷・神入島を取り戻すため、風月の計画に乗る。礼儀作法や5ヶ国語をマスターしている

  • 蒼 海路

    空の幼馴染み。彼女の100億円計画に巻き込まれる。文学や理系の知識が豊富。小型船舶一級と自動車の国際免許を持っている

  • 秋山 風月

    空が偶然出会った謎の少年。彼女に100億円を手に入れる計画を持ちかける。かつて世界を滅ぼしかけたと言われている

  • ウォルター・ヒギンズ

    名門家出身でアンゲロス銀行の初期メンバーだったが、投資に失敗し追い出された人物。銀行を開く免許を持っているため、幽霊銀行を開設したい風月の計画に巻き込まれる

  • ガブリエル

    アンゲロス銀行のウェルネスマネジャーで、富裕層専門の財産管理人をしている。風月が世界を滅ぼそうとした時、それを食い止めた

  • ライアン

    経済界に詳しく、風月を知る人物。かつて金融危機に陥った事件は当時7歳だった彼の仕業だと睨んでいる

  • アルマ・マリア・ゾンデス

    シンガポールにいた個人資産500億の大富豪。宝島へ招待してもらうよう風月の作戦で、空と海路が彼女と友だちになるよう動く

  • 神入 咲子

    空の母。働きすぎて入院中。神入島はそもそも彼女の一族のもので、夫の借金のカタとして島が奪われる前は先祖代々続く旅館の女将だった

  • 向井

    県会議員。神入島を産業廃棄物の引受先とし、仲介料で儲けようとしている。また遺産に相続税がかからないよう裏で手を回していた

作品情報

製品名空のグリフターズ ~一兆円の詐欺師たち~(3)
著者名
  • 加藤 元浩
発売日2022年02月17日
初出『月刊少年マガジン』2021年9月号~12月号