超絶片思いハイスペック吉田(2)

超絶片思いハイスペック吉田(2)
著者
  • 藤沢 志月
掲載誌
  • パルシィ
ジャンル

内容紹介

完璧なルックス、天才的頭脳、国際的な大企業で最も出世を期待される若きエリート。
誰もがうらやむスペックを持ち、なんでも手に入れられるかのように思える男・吉田響には、ひとつだけ手に入れられないものがある。
それは――「大好きな子の心」…!
吉田はそれはもう長い間、学生時代の同級生・島風セナに恋をしている。
売れっ子漫画家の彼女のため、睡眠時間を削り、無休で、生活も仕事も全力サポート(世話?)する日々。
誰がどう見ても、吉田の恋心は明らか――。しかしそれを上回る、恐ろしい島風の""鈍さ”――。

ハイスペックな男・吉田響は、恋心が一向に伝わらない、愛すべき片思い男なのである。

修羅場に、新キャラに、発売即日重版した1巻から、わちゃわちゃはさらにパワーアップ!
『ハツ*ハル』『柚木さんちの四兄弟。』の藤沢志月が贈る、一方通行の恋と仲間たちの、笑わちゃ片思いデイズ!
【単行本でしか読めない! 描き下ろしマンガ「ポンコツ日誌」も収録】

著者紹介

  • 藤沢 志月『柚木さんちの四兄弟。』で第66回小学館漫画賞を受賞。既刊に、『ハツ*ハル』『彼女はまだ恋を知らない』『キミのとなりで青春中』など。

登場人物紹介

  • 吉田 響

    最高学府を卒業。超一流企業のエリート社員ですべてがハイスペック。しかしセナが漫画家になる前から超絶片思い中で、島風漫画製作所のバイトアシスタントにしてチーフも兼任

  • 島風 セナ

    少年誌で週刊連載している超売れっ子の漫画家で、島風漫画製作所のボス。響の片思いにまったく気づかない超鈍感。制限と報酬があると燃えるタイプ

  • 花森 りん

    15歳の高校1年。セナの遠い親戚。将来まんが家になるために、彼女のアシスタントになる

  • 鳴子 まき

    島風漫画製作所の社員アシスタント。セナのせいでテンパるとイラつくタイプ。響とセナの恋を応援している

  • 文武 敬

    島風漫画製作所の社員アシスタント。主に背景を描いている

  • 政近 涼哉

    島風漫画製作所のバイトアシスタント。空気が読めない

  • 蜂須賀 大樹

    セナの担当編集者。女好きで接待と称してキャバクラで遊ぶお調子者だが、作品を素直に褒めるため、セナのやる気を引き出せるある意味で敏腕

  • 彦根

    セナが作品を連載している人気少年マンガ誌「週刊少年ドラゴン」の編集長。編集部の一角を駄菓子屋風に改造し、駄菓子を売っている

  • 常盤 まお

    響やセナの高校時代の同級生で、超人気の少女マンガ家。ほんわかムードの作風と異なりキツめのキャラクター。ただしアシさんには頭が上がらない

作品情報

製品名超絶片思いハイスペック吉田(2)
著者名
  • 藤沢 志月
発売日2022年02月10日
初出マンガアプリ『Palcy』2021年3月10日~2021年10月27日公開分