昭和のグラゼニ(1)

昭和のグラゼニ(1)
著者
  • 原作森高 夕次
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

『グラゼニ』スピンオフ第2弾!ニッポン中が熱狂した「昭和のプロ野球」がここによみがえる!時は昭和45年。文京モップスの長茂島雄に憧れる山梨の高校球児・安田良樹は、長茂の母校でもあるリッキョーへの進学を志望していた。だが、自身の高校からは「ロクダイ」への推薦枠がなく…。カネなしコネなし野球あり。白球に懸ける立身出世!

著者紹介

  • 原作森高 夕次

登場人物紹介

  • 安田 良樹

    県下有数の進学校・山梨県甲和高校出身。野球部では主将にして4番打者だった。憧れの野球選手・長茂島雄の後輩になるべくリッキョー大学へ入学し、すぐに野球部1軍に

  • リッキョー大学野球部のマネージャー。他の有望な選手が野球部に入ってこなかったため、良樹を暴力沙汰などで辞めさせないためにお目付け役に選ばれた

  • カントク

    リッキョー大学野球部の監督。他の力ある選手が野球部に入ってこなかったため、良樹を有力選手に育てるため、極端に甘やかす

  • 佐竹 哲

    リッキョー大学野球部主将。通称・バーブ。カントクなどから甘やかされている良樹が気に食わないが、高校時代のチームメイトで当時主将だった要の言葉には逆らえない

  • 長茂 島雄

    文京モップスの野球選手。良樹憧れの選手で、リッキョー大学出身

  • 良樹の母

    夫を亡くし、良樹に手伝ってもらいながら牛乳屋を営み、5人の子どもを育てる。良樹の熱意に負け、お金がかかっても彼がリッキョーを目指すことを許す

作品情報

製品名昭和のグラゼニ(1)
著者名
  • 原作森高 夕次
発売日2022年04月21日