あの子の子ども(2)

あの子の子ども(2)
著者
  • 蒼井 まもる
掲載誌
  • 別冊フレンド
ジャンル

内容紹介

宝との約束の前に1人でクリニックを訪れ、
問診票の「中絶希望」欄にチェックを入れた福。

でも、超音波検査で目にしたのは
お腹の中でたしかに息づく、小さな“いのち”の姿で――。

宝との未来は? 高校は? 親にはなんて言えばいいの!?
中絶の期限まで残り3週。
福はどんな決断を下すのか――…。

「高校生の妊娠」というテーマを真正面から描く、新たな少女漫画、待望の第2巻発売!

著者紹介

  • 蒼井 まもる6月6日生まれ。B型。愛知県出身。第458回別フレまんがセミナーでシルバー賞受賞後デビュー。代表作は『さくらと先生』、『下級生』、『マイ・ボーイフレンド』など。

登場人物紹介

  • 川上 福

    高校2年生。幼なじみの宝と交際中。体調に異変を感じ、妊娠検査薬で調べた結果は陽性で、一人思い悩む。中絶を決意するが…

  • 月島 宝

    優しく頼りがいがある福の彼氏。福の家族とも仲が良く、よく夕飯を一緒に食べている。福の妊娠を知り、この先どうすべきかをきちんと二人で考えようとする

  • 川上 幸

    福の兄で大学生。最近、様子のおかしい妹を心配していたが、福が妊娠・中絶について調べていることに気づき、福と宝を産婦人科に連れていく

  • 福たちの母

    大らかで明るい肝っ玉かあさん。福の妊娠を知り、ショックを受けるが産む産まないは本人が決めることだと考えている

  • 宝の母

    福の妊娠に気づき、彼女が心身ともに傷ついていると気遣う。しかし、福の中絶と宝が彼女と別れることを望む

  • 野田 由紀

    福が行った産婦人科の院長。妊娠して不安な思いを抱える福に優しい言葉をかける

作品情報

製品名あの子の子ども(2)
著者名
  • 蒼井 まもる
発売日2022年01月13日
初出『別冊フレンド』2021年10月号~2022年1月号