魔女と野獣(9)

魔女と野獣(9)
著者
  • 佐竹 幸典
掲載誌
  • 増YM ヤングマガジンサード
ジャンル

内容紹介

「女王」を斃し、“吸血鬼”の世界から戻ったギドとアシャフ!
束の間の休息を得て、
二人は魔道具の職人達が集う町へと向かう。
永遠に回り続ける独楽、吹いても必ず戻ってくる玉など
様々な魔道具を楽しむギド達だったが、
ふと立ち寄った骨董品屋で、
“魔女の遺物”と呼ばれる人形を発見。
アンジェラを捜す手掛かりを手に入れるべく、
店主と交渉を始めるが…?

著者紹介

  • 佐竹 幸典

登場人物紹介

  • ギド

    本来は野獣だが、魔女の呪いのせいで普段は美少女。口が悪く獰猛。呪いを解くため、アシャフとともに「魔響教団」に所属し魔女を追っている

  • アシャフ

    「魔響教団」に所属する魔術師。“魔女“を教団に連れ帰るため、ギドとともに魔女を追う。背負っている棺桶にはギドの本来の体が入っている

  • アンジェラ=アン・フュール

    「永遠なる魔女」で世界最強の魔女の一角。ギドに呪いをかけた張本人。そのためギドの身体は彼女の身体と同じ姿になっている

  • マット・クーガ

    世界聖教会教団が母体の「聖騎士団」の大隊長。精霊魔術師。魔女に並ぶ力を持つ氷の大精霊と契約しているため「氷の男」と呼ばれている

  • カール・オクリーヴ

    魔術師。超大型ハリケーンの中に隠れた魔女から城にある禁具を守るためにマットと組むことに。正体は魔女狩り専門の処刑人

  • ギル・デリンジャー

    「聖騎士団」の騎士長。ハリケーンの中に隠れた魔女たちが城へたどり着けるようにした内通者とマットに疑われている

  • ヘルガ・ベルベット

    最弱の魔女だが、世界を滅ぼす術を持っている。起源の魔女である「剛毅なる魔女」クエンナ・ベルベットの系譜。魔剣を守っている

  • ファノーラ・クリストフル

    「魔響教団」の死霊魔術師。でも、実は死屍人つくることができる魔女

  • ヨハン

    ファノーラの助手。ファノーラからは下僕と罵られている。実は魔女の死屍人

  • ミシャ

    管理人の娘。ギドの身の回りの世話をしている

  • イオーネ

    かつて悪しき魔女によって呪われていた街にいた魔女。みんなからは英雄扱いをされていて「魔女様」と呼ばれていたが、実は復讐を企てていた

作品情報

製品名魔女と野獣(9)
著者名
  • 佐竹 幸典
発売日2022年01月20日
初出『ヤングマガジンサード』2021年第5号、『月刊ヤングマガジン』2021年第6号~第11号