ココ・ロングバケーション(1)

ココ・ロングバケーション(1)
著者
  • 近藤 令
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

時はバブル全盛期。主人公のユウは、10年前に家出した父と会うことを決意する。指定された場所はフィリピン!? 再会した父親からは、真面目さも消え、南国ムードを漂わせる怪しい親父になっていた。スラム街の豪邸に住み、ガードマンを側におく父の正体とは…!? 90%実話な、ディープすぎるフィリピン紀行が開幕──!!

著者紹介

  • 近藤 令

登場人物紹介

  • ユウ

    定職につかずふらふらしていたときに行方不明だった父からフィリピンに来るよう連絡が来たため、現地へ。そこで出会ったマリクリスに恋心を抱く

  • タタイ

    ユウの父。10年前に行方不明になったがフィリピンにいることが発覚。現地女性にプロダンサーの資格を取得させ、日本のパブへ送り込むプロモーター業で成功していた

  • マリクリス

    タタイの家にいるメイド。家が貧しくお金が必要なため、いずれはタタイが手掛ける事務所を通して日本へ行く予定だった

  • 山田

    タタイの右腕。タタイの事務所の現地スタッフにだまされ、ドラッグをしている疑いで警察に捕まったユウを助けた。しかし、彼へ現地の人に深入りしないよう忠告する

  • 八重子

    ユウの母。タタイがいなくなったせいで、水商売をせざるを得なくなったことなどの理由で彼を恨んでいる

  • メンチ

    タタイのフィリピンでの妻。ユウにマミチーと呼ぶように伝える

  • カオリ

    タタイとメンチの娘で、ユウにとっては義理の妹

作品情報

製品名ココ・ロングバケーション(1)
著者名
  • 近藤 令
発売日2021年10月13日
初出『コミックDAYS』2021年6月~9月