ダーウィンクラブ(1)

ダーウィンクラブ(1)
著者
  • 朱戸 アオ
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

CEOと従業員の経済格差が千倍以上の巨大企業への犯行予告があった。それから3年、犯行予告された企業の一つ・ワイルドスペース社がロケットの発表中に襲われた。さらに日本のロケット発表会の現場も襲われる。その放送を見ていた石井大良は、幼少時父親を殺したと思われる男の顔をそこで発見。現場に向かうが…。格差が生まれ続ける世界を横断するクライムサスペンス、開始!!

著者紹介

  • 朱戸 アオ

登場人物紹介

  • 石井 大良

    北品川警察署の警察官。人の顔と名前を覚えるのが得意。父を殺した犯人を追っていて、それがテロ事件である台場爆発事件の現場にいた佐藤だと睨んでいる

  • 佐藤 逢貴

    3年前に富裕層へ向けた世界への犯行予告、最近起こった台場爆発事件に関わっている。名前は偽名で、イベント会社で働いていた。事件以降、行方不明。左手首にマークがある

  • 宮本

    大良の後輩。彼とともに台場爆発事件特別捜査本部にかり出される。変わった言動が多い大良を面倒くさいと思いつつ、実は鋭いことを知っている

  • 松井

    大良の上司。彼に対して手厳しい。実は高津とともに佐藤と彼らの組織を追っている

  • 高津

    警視庁警務部人事1課監察係所属。極秘で松井とともに佐藤や彼らの組織を追っている

  • 若松

    課長。大良、宮本、松井の上司でもある。優しい顔をして厳しいことを言う

  • 上原

    台場爆発事件特別捜査本部にいる大良の先輩。人の顔と名前を覚えられる彼の能力は買っているが、空気が読めない言動に呆れている

  • 石井 将吾

    大良の父。自転車屋を営んでいたが、2011年に何者かに殺される

作品情報

製品名ダーウィンクラブ(1)
著者名
  • 朱戸 アオ
発売日2021年10月21日
初出『モーニング』2021年30号~32号、34号~36・37合併号、39号