メダリスト(4)

メダリスト(4)
著者
  • つるまいかだ
掲載誌
  • アフタヌーン
ジャンル

内容紹介

いのりが跳び、司が躍る!

理凰より先に3回転+2回転を跳び、
今年の全日本選手権ノービスにライバル・光と同枠で出場すると宣言したいのり。
その決意を受けて司は、新たな作戦に打って出る!

秘策炸裂の夏合宿で、新たな武器を手に入れろ。

著者紹介

  • つるまいかだ漫画家。愛知県出身。『鳴きヤミ』で即日新人賞 in COMITIA123優秀賞を受賞。
    本作『メダリスト』でデビュー。

登場人物紹介

  • 明浦路 司

    アイスダンスで全日本選手権に出場経験があるもののフリーターをしていた26歳。いのりのスケーティングに惚れ込み、コーチとなる

  • 結束 いのり

    小学5年生。物覚えが悪く学校生活は苦手だが、フィギュアスケートが大好きで、司の元で本格的に競技スケートの世界を目指し始める

  • 高峰 瞳

    現役時代の司のアイスダンスのパートナー。現在はスケート教室ルクス東山のコーチをしており、司をアシスタントコーチに誘う

  • 狼嵜 光

    小学5年生。初出場の全日本ノービスBクラスで高得点をマークして優勝した天才少女。いのりの初級テスト受験時に出会い、友達になる

  • 那智 鞠緒

    グラビティ桜通FSCヘッドコーチで、ミケの指導をしている。ルクス東山と同じスケート場で貸切練習をしており、いのりたちと出会う

  • 三家田 涼佳

    小学3年生。いのりを気に入っていたが、司の意見を優先するいのりに腹を立てる。バッジは初級だが、2回転ジャンプを習得している実力者。愛称はミケ

  • いのりの母

    他の子とは違ういのりがスケートをすることを反対していたが、独学で滑れるようになっていた彼女を見て教室に入ることを許可してくれた

  • 夜鷹 純

    元オリンピック金メダリストで光のコーチをしている。司がフィギュアスケートを始めるキッカケを作った人物。いのりが光に勝つことは戯言だと一蹴する

  • 蛇崩 遊大

    京都の蓮華茶FSCアシスタントコーチ。バッジテストに訪れた大須スケートリンクで出会う。司とは共感する部分も多く、意気投合。子供の扱いが上手い

  • 鹿本 すず

    京都の蓮華茶FSC所属で全日本ノービスB2位の実力者。自分で自分を「可愛らしい」と言い切る自信過剰な子だが、気さくでいのりとも仲良くなる

  • 大和 絵馬

    バッジテストを受けに来た、蓮華茶FSC所属の4年生。物静かで落ち着きのある女の子。高身長で余裕のあるジャンプが光に似た雰囲気を思わせる

  • 鴗鳥 理凰

    名港ウィンドFSC所属の小学5年生。オリンピック銀メダリスト・鴗鳥 慎一郎の息子。光と仲がいいが、彼女との実力差を感じてもいる

  • 鴗鳥 慎一郎

    名港ウィンドFSCヘッドコーチ。元男子シングル日本代表で、現役時代は夜鷹と表彰台を争った。表向きには光のコーチということになっている

  • 白根 琥珀

    司の知人で、名古屋のバレエ教室「N*K」の講師。ルクス東山の夏合宿で特別講師として、いのりたちにバレエを指導してくれる。チャラいが実力は確か

作品情報

製品名メダリスト(4)
著者名
  • つるまいかだ
発売日2021年10月21日
初出『アフタヌーン』2021年7月号~10月号