甘神さんちの縁結び(2)

甘神さんちの縁結び(2)
著者
  • 内藤 マーシー
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

――巫女×三姉妹×一つ屋根の下の絶対正義ラブコメ!!
京大医学部を目指す高校生の上終 瓜生。児童養護施設育ちの瓜生は「甘神神社」の宮司さんに引き取られ、居候することに。受験勉強ができる環境があれば…と思っていたが、居候の条件は「婿養子として神社を継ぐ」こと!? しかも結婚相手は同居する巫女三姉妹!! 一つ屋根の下、巫女と紡ぐ恋と奇跡の物語、開幕!!

婿養子として神社を継ぐ”ことを条件に、甘神神社に居候することになった瓜生。
同居する夜重、夕奈、朝姫の美人巫女三姉妹とお見合いもし、少しずつ距離を縮めていく! 
そして、甘神神社の年に一度の大イベントである【例大祭】の開催が近づき
三姉妹はウキウキ! そんな中、突如、甘神神社を売却するとの悲報が届く――。
立ち向かう瓜生&三姉妹!! 急接近で恋が始まる!? 
一つ屋根の下×巫女×三姉妹の絶対正義ラブコメ、第2巻。

著者紹介

  • 内藤 マーシー

登場人物紹介

  • 上終 瓜生

    母を亡くし、児童養護施設で育ちの京大医学部志望の高校生。居候先にやってきた「甘神神社」で実は三姉妹のうちの誰かの婿養子になる前提の話だと聞かされる

  • 甘神 夜重

    甘神神社三姉妹長女。おっとりマイペースな芸大生。自由で読めない性格で、何を考えているか分からないので瓜生を戸惑わせることもしばしば

  • 甘神 夕奈

    甘神神社三姉妹の、真面目で頑固な次女。男を居候させることには反対派で、瓜生には厳しくあたる。神社のことを誰よりも大事に思っている

  • 甘神 朝姫

    甘神神社三姉妹の、ませた性格と子供っぽさがあざと可愛い三女。わりと瓜生のことは気に入っているようで婿入り候補になったことを楽しんでいる

  • 甘神 千鳥

    三姉妹の祖父で甘神神社の宮司。神社の跡取り問題を解消するために婿養子として瓜生を迎えた。おおらかな性格のおじいちゃん

  • 姉小路 舞昼

    瓜生が育った児童養護施設の寮母兼医師。彼が密かに憧れている女性でもある。甘神神社への縁談を密かに進めていた張本人

  • 北白川 巳右衛門

    京都伝統産業協同組合元締。甘神神社の協賛をしてきたが、集客も収益も少なくなってきたため出資をやめようとしている。そのために裏で意地悪な仕掛けをすることも

作品情報

製品名甘神さんちの縁結び(2)
著者名
  • 内藤 マーシー
発売日2021年09月17日
初出『週刊少年マガジン』2021年第27号~第35号