焼いてるふたり(4)

焼いてるふたり(4)
著者
  • ハナツカ シオリ
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

「千尋さんを抱きたい」――恋愛に臆病な夫・健太、ついに動く!
夫婦としてさらに深い関係を結ぶべく、盛り上がったふたりはなんと……温泉街へ!

カップ酒に合う浜焼きや、しゃりしゃりレモンサワーに厚切り牛タン、
みんなで楽しむBBQフルコースまで、絶品焼きものが盛りだくさん!
千尋さん、ついに移住&同居スタートでイチャイチャ度MAX! 

おうちアウトドアで、贅沢ふたり時間。じっくり育てるスローな新婚BBQライフ!

著者紹介

  • ハナツカ シオリ

登場人物紹介

  • 福山 健太

    30歳、エンジニア。マッチングアプリで出会った千尋と仲良くなるが浜松へ転勤と言われ、彼女との結婚を決める。妻と庭でBBQが夢だった

  • 福山 千尋

    旧姓山口。デザイナー。健太の転勤が決まり、自分からプロポーズした。健太との遠距離婚を解消するためフリーランスになろうと思っている

  • 戸田

    東京勤務の健太の同期。口は悪いが面倒見はいい。健太から恋愛相談を受けがちで、それなりのアドバイスをする

  • 三船

    健太の職場の後輩。まだ社会人の喜びがわかっていない

  • 千尋の父

    妻を亡くし片親なこともあり、千尋が会社を辞めて健太のいる浜松に引っ越すと聞き心配する。コーヒーを淹れるのが得意

  • 伏見

    千尋の会社の上司。入社したときから千尋の面倒を見ていたため、会社を辞めて独立を決めた彼女を心から応援している

  • 宇佐美

    千尋の元上司。宇佐美の事務所に入ってフリーランスになろうとしている千尋の相談に乗っていた

  • 莉奈

    千尋が自動車教習所で出会ったコミュニケーション能力の高い女性。実は三船の幼なじみで、彼との交際が実るように強力をお願いしてくる

作品情報

製品名焼いてるふたり(4)
著者名
  • ハナツカ シオリ
発売日2021年09月22日
初出『モーニング』2021年24号~28号、30号~33号