この恋、茶番につき!?(2)

この恋、茶番につき!?(2)
著者
  • 山中 梅鉢
掲載誌
  • BE・LOVE
ジャンル

内容紹介

実家の茶農園で働く謎の男・一心と、偽装夫婦を演じることになってしてしまった茶子。
経営難の茶農園を守るため、ウソがばれることは許されない…ハズなのに!?テレビ取材に温泉旅行、ウェディング企画と、ニセモノ夫婦に次々と試練が降りかかる!
毒舌でぶっきらぼうな一心を腹立たしく思う茶子だったが、お茶作りに対してまっすぐな姿を目の当たりにし、次第に心惹かれていき――。
おませな4歳児・ふたばも大活躍!一つ屋根の下、素直になれないオトナたちの「焦らし愛」、待望の第2巻!

大人気ドラマ「おっさんずラブ」のコミカライズで大注目された、山中梅鉢、待望のオリジナル作品!

著者紹介

  • 山中 梅鉢

登場人物紹介

  • 花ノ木 茶子

    ストーカーの元婚約者に追われ、仕事も辞めて実家の茶農家へ戻ってきた。とっさに出たひと言から、一心とのウソまみれの新婚生活のフリが始まる

  • 加佐志 一心

    茶子の実家の茶農園を手伝い、経営難を一人で支えている。無愛想で、平気で女性蔑視発言もするが、お茶作りには誰よりも真剣

  • 花ノ木 ふたば

    茶子の姪っ子。母を亡くし、父親と一心と一緒に暮らしている。天真爛漫で人なつっこい性格。少々おませさん

  • 花ノ木 やぶき

    茶子の兄でふたばの父。一心にふたばと茶農園を任せている。茶子と一心が本当に結婚することを望んでいる(自分たちのために)。職業は物書き

  • 根岸 仁

    茶子の幼馴染で、新婚を装っている茶子と一心を疑いの目で見ている

作品情報

製品名この恋、茶番につき!?(2)
著者名
  • 山中 梅鉢
発売日2021年08月12日
初出『BE・LOVE』2021年3月号、4月号、6月号、7月号