水曜姉弟(1)

水曜姉弟(1)
著者
  • 小菊路 よう
掲載誌
  • パルシィ

内容紹介

26歳のOLトーコは、母が再婚し13歳年下のナツが弟になった。週に一度2人きりの時間が欲しいという両親の頼みで、毎週水曜日はナツがトーコの部屋に泊まりにくることに。突然姉弟になったトーコとナツはぎこちなさを抱えつつも、一緒に料理やお酒に似たノンアルコール飲料を手作りして徐々に打ち解けていく。
『童貞地獄』『七つの大罪 セブンデイズ‐盗賊と聖少女‐』『激辛お嬢さまは自分を罰したい』『佐伯さんは眠ってる』の小菊路ようが描く姉弟物語!

著者紹介

  • 小菊路 よう

登場人物紹介

  • トーコ

    26歳のOL。母が再婚し、彼女の夫婦の時間を作るため、毎週水曜に義理の弟・ナツを預かる。彼が作るお酒もどきのおかげで打ち解けるように

  • ナツ

    トーコの13歳年下の義理の弟。緊張すると睨むクセがあり、最初は嫌われているとトーコが勘違いしていた。料理とお酒もどきを作るのが得意

  • 梶浦

    トーコの幼なじみで同じ会社に勤めている。一人っ子だったトーコに弟ができて、馴染めるか心配していた

  • トーコの母

    ナツの父と再婚し、毎週水曜だけ夫との夫婦生活を楽しむため、同居しているナツをトーコに預ける

  • ナツの父

    トーコの母と再婚。普段はナツと住んでいるが、水曜だけは彼をトーコに預け、母との生活を楽しんでいる

作品情報

製品名水曜姉弟(1)
著者名
  • 小菊路 よう
発売日2021年06月11日
初出『少年マガジンエッジ』2020年11月号~2021年2月号