人形の国(8)

人形の国(8)
著者
  • 弐瓶 勉
掲載誌
  • 月刊少年シリウス
ジャンル

内容紹介

リベドア領をエスロー達は進む。帝国内では、かつてないスピードで人形病が蔓延を始めていて・・・・・・? 弐瓶勉による新・王道ダークファンタジー第8巻!

著者紹介

  • 弐瓶 勉1971年生まれ。男性。福島県郡山市出身。代表作に『BLAME!』『バイオメガ』『シドニアの騎士』など。1995年、『BLAME』がアフタヌーン四季賞で谷口ジロー特別賞を受賞。その後高橋ツトム氏のアシスタントを務めた後、『BLAME!』の連載をスタート。『シドニアの騎士』を経て最新作『人形の国』を「月刊少年シリウス」で連載中.。

登場人物紹介

  • エスロー

    リベドアの戦士を殺したことがきっかけで仲間を失う。タイターニアの持つコードで正規人形になる。射撃の名手

  • タイターニア

    リベドア皇帝の野望を阻止するために地底世界から来た。人形の姿になれるが折りたたみ式の自動機械

  • ケーシャ

    帝国に滅ぼされた国イルフ・ニクの姫。エスロー達と行動を共にしている。伸縮自在の棒と電気を操る

  • ムグホシ

    エスローの一行で折りたたみ式の自動機械。強力で弱点もないが、短時間しか活動できない

  • ワサブ

    帝国の洗脳が解け、エスローたちと同行することになった正規人形。飛行能力を持っている

  • スオウニチコ

    リベドア帝国の皇帝。強い上級正規人形を作り続けている

  • トオス

    リベドア帝国の軍人。能移植され上級正規人形(転生者)になった。金属を操る強力な力を持つ

  • ジェイト

    リベドア帝国の上級正規人形(転生者)。自動機械を操る能力を持つ

  • アジェイト

    人工コードで転化したジェイトのクローン。外見はそっくりだが巨大な体を持っているが、精神的に幼い

  • リナイ

    ジェイトとは旧知のリドベア帝国の上級転生者。物質転送の能力を持つ。アジェイトに振り回されることも多い

  • タシツマ

    リドベア帝国科学部に所属。ジェイトのクローンであるアジェイトを正規人形へ転換することに成功した

  • カジワン

    イルフ・ニクの王でケーシャの兄。隠れ里を滅ぼされた後、自らの野望のため、姿を消した

  • ジナタ

    カジワンが人形病患者を集めて作った組織「真地底教会」の再生者。正規人形に対抗できるだけの能力を備えている

トピックス

作品情報

製品名人形の国(8)
著者名
  • 弐瓶 勉
発売日2021年04月30日
初出『月刊少年シリウス』2020年11月号~2021年4月号