ヨリシロトランク(2)

ヨリシロトランク(2)
著者
  • 鬼頭 莫宏
  • カエデ ミノル
掲載誌
  • コミックDAYS

内容紹介

ある日、世界は「改変者」と自らを名乗る少女によって“殺人犯を殺せば、被害者が蘇る”ルールに書き換えられた。大切な人を失った遺族たちが、そこに希望を見出す中、この新ルールを悪用しようとする者も現れーー。令和日本から戦国の世、そしてメルヘェンまで…縦横無尽に舞台が行き交う、新・異世界物語。
この新世界で、人は、どう生きるのか。

ときに切なく、残酷で、散りばめられたユーモアが楽しい“ヨリシロ”ワールド全開!
原作者・鬼頭莫宏(『ぼくらの』『なるたる』)の異才っぷりが遺憾なく発揮された本作。
この世界の残酷さと美しさに息をのみ、予期せぬ物語の行方に驚きが止まらない、珠玉のオムニバス!!

著者紹介

  • 鬼頭 莫宏1966年、愛知県出身。名古屋工業大学在学中の87年に、『残暑』で小学館新人コミック大賞に入選。95年、アフタヌーン秋の四季賞に準入選。同作を第1話として『ヴァンデミエールの翼』を連載。その後、『なるたる』『ぼくらの』『のりりん』『なにかもちがってますか』など代表作多数。
  • カエデ ミノル青森県出身。初単行本は『コットンひゃくぱーせんと』。青年誌での連載は今作『ヨリシロトランク』が初となる。

登場人物紹介

  • 改変者

    世界のルールを変えることのできる少女。突如として人の目の前に現れ、新たなルールを作り出す。そのルールはあらゆる時代と時空に及ぶ

  • 早瀬川  正

    娘を殺された父親。改変者により、「殺人を犯した人間を殺せば殺された人間が蘇る」というルールを信じ、娘を蘇らせた最初の一人

  • 田中 光二

    死刑反対弁護士の急先鋒。殺人者の死刑を良しとはせず、死刑対象者の救済システムを提案

  • 田中 輝

    光二の息子。死刑反対弁護士家族を殺す人間により身重の妻を殺される。自らも弁護士となり、父とは対立する立場を選ぶ

  • 北見滝 竹

    改変者によるルール改変で施行された「蘇柱法」により、自ら殺されることで服役後も罪を償おうとする元ヤクザ

  • タク

    いじめられっ子の中学2年生。改変者のアドバイスでいじめと立ち向かう勇気を持つようになる

  • 母ヤギ

    グリム童話の狼と七匹の子山羊を模した世界の母。子どもたちを殺したオオカミを殺し、子どもたちを蘇らせた

  • メルセンヌ

    母ヤギの子のひとり。「殺人者を殺せば被害者は蘇るが、複数の殺人者がいる場合はその全員を殺さねばならない」というルールによるリスク(オオカミ側に復讐される)を回避すべく、母ヤギと一緒にオオカミに報復する

作品情報

製品名ヨリシロトランク(2)
著者名
  • 鬼頭 莫宏
  • カエデ ミノル
発売日2021年03月10日
初出『コミックDAYS』2020年9月~2021年3月