棗のセカイ-異界退魔伝-(2)

棗のセカイ-異界退魔伝-(2)
著者
  • 若宮 ひろあき
掲載誌
  • 増AF good!アフタヌーン

ジャンル

内容紹介

闇より生まれし怪異の姿を見る目を持った男・東条棗。変態悪霊絡みのトラブルから救ってもらったことをきっかけに、美女退魔師・神宮司咲夜の元で(強制的に)働くことになった棗は、池袋駅の構内で悪霊の大量発生「百鬼夜行」に遭遇! その原因を探るため、JK巫女・黒姫礼奈と乗ったのは、驚きのチンチン電車――!? その他、「団地の霊」「峠の霊」など変態悪霊勢ぞろいの第2巻!

著者紹介

  • 若宮 ひろあき

登場人物紹介

  • 東条 棗

    怪異を見る目「観測者の魔眼」を持つ男子高校生。ある事件で退魔師の咲夜に助けられると同時に3億の借金を背負わされ、彼女の仕事を手伝うハメに

  • 神宮司 咲夜

    フリーの退魔師。最強の陰陽師でもあり、陰陽道を駆使して悪霊を祓う。セクシーな服装の美女だが、性格は破天荒で棗を振り回している

  • 七子

    咲夜が7万円で購入した中古車に憑いていた少女の幽霊。訳ありと見て祓わずに、咲夜が仕事を手伝わせている。取り憑いている車を自在に動かせる

  • 黒姫 礼奈

    地方の名門巫覡の後継者で、その才は歴代最高と言われている。咲夜に憧れ弟子入りを志願しており、彼女の助手的な立場の棗を目の敵にしている

  • 賀茂 泰元

    通称・賀茂の大老。昭和に退魔師をまとめ上げ、国会内に設置されている霊災特務機関・太史局を設立した先代陰陽の上

  • 日高刑事

    霊的事件で咲夜とよく仕事をする刑事

作品情報

製品名棗のセカイ-異界退魔伝-(2)
著者名
  • 若宮 ひろあき
発売日2021年03月05日
初出『goodアフタヌーン』2020年9号~2021年1号