ジョーカーセブン(1)

ジョーカーセブン(1)

内容紹介

やる気ゼロの捜査官がハマる、エセ牧師の陰謀――。

凶悪事件が多発し、治安が悪化の一途を辿るNY。
市警きってのお荷物捜査官ジェームズ・クロサキは、
巨悪「追放者」を追う犯罪者6人に拉致されてしまう。

混沌の最奥へと続く扉が開く、
悪逆にまみれたノンストップ・アクション開幕!

著者紹介

  • まさゆみ

登場人物紹介

  • ジェームズ・クロサキ

    やる気がなくNY市警きってのお荷物捜査官だが、本当はキレ者。ホワイトと関わったせいで、NYの爆弾事件の容疑者に

  • ヘンリー・ホワイト

    自称・牧師の犯罪者。彼をリーダーに犯罪者6人で追放者を追う。その目的のためにクロサキを巻き込む

  • 追放者

    ホワイトたちが狙っている人物。クロサキのことを知っていて、宣戦布告する

  • ハニー

    ホワイトの仲間。結婚詐欺を中心とした詐欺師

  • タオ

    ホワイトの仲間。危険物が製造できる上、所持もしている。追放者を見つけ爆弾で攻撃したはずが、自分が死んでしまう

  • マダー・クリスト

    表向きは若くして成功した女流画家だが、裏で武器製造をしていた。タオの師匠

  • レッド

    ホワイトの仲間。地下格闘場の人気レスラー

  • アズール

    ホワイトの仲間。アメリカ軍お抱えの傭兵だったが、敵国の味方について反逆罪で起訴された過去がある

  • フィオ

    ホワイトの仲間。世紀の大怪盗を自称する世界的イリュージョニスト

  • アリサ・ブラウン

    クロサキの後輩の捜査官。指名手配されたクロサキを殺そうとするが失敗に終わり、ホワイトによって殺される

  • ムラサキ

    クロサキが行きつけのバーのマスター。彼に協力的

作品情報

製品名ジョーカーセブン(1)
著者名
  • まさゆみ
発売日2021年02月22日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2020年8月号~10月号、12月号、2021年1月号~3月号