狩猟のユメカ(2)

狩猟のユメカ(2)
著者
  • 古部 亮
掲載誌
  • イブニング

ジャンル

内容紹介

「銃所持許可」「第一種銃猟免許」所持の新鋭が放つ、 
「人×獣」異種間チームバトルロワイアル、ますます白熱!

突如あらわれた人の言葉を解する獣たち。
女性猟師・ユメカがある日突入したのは、
獣に対する人の優位性が大きく揺らぐ、謎に満ちた世界だった。

――少年・千夏に重傷を負わせた敵集団に対して怒りを爆発させ、
暴走モードに突入するユメカ。
敵はいずれも、動物とのタッグを組む猛者ぞろいだった。

カギを握るのは、新たな「人と獣との異種間タッグ」の創出。
もがくユメカ一行の前に強力な獣たちが現れる!

著者紹介

  • 古部 亮初の単行本となる。「銃所持許可」「第一種銃猟免許」所持。

登場人物紹介

  • 狩野 夢歌(ユメカ)

    猟師を生業とする25歳の女性。川口市在住。正義感が強い。人語を解する動物たちと出会い、彼らに銃を向けることにためらうように

  • シュジャー

    ユメカが最初に出会った人語を解する動物。ユメカを信頼し、行動をともにする。オリックスというウシ科の動物で、乱発できないが頭突きは抜群の破壊力

  • 千夏

    ユメカたちが移動の途中で出会った男子中学生。博識で機転をきかせてピンチを脱出することも。ナザルたちに連れ去られてしまう

  • ゾフィ・ピュリッツァー

    狂犬病の犬を殺処分していたドイツ人女性。ユメカたちと行動をともにしている。この世界で生き抜くために自分の相棒としてジンゴを選ぶ

  • ナザル

    ウクライナ人。世界の異変の謎を解明し、元の世界に戻るため仲間を増やして行動している。自分と相容れない存在を殺すことに躊躇しない。

  • ナオミ

    ナザル達と行動をともにする女性。毒ヘビをパートナーにして、この世界で生き抜いている

  • 風見

    ユメカの猟の師匠。ユメカに狩猟の知識を教えた。ナザル達と行動をともにしており、仲間になることを拒んだユメカ達と対立することに

  • ジンゴ

    ハイイログマ。音楽と酒が大好き。人間に育てられたため野生の本能が鈍っていたが、ゾフィに調教され大幅に戦力がアップしている

  • 文太

    拳銃を使えるニホンザル。性同一性障害で男物の服を着ているが話し方は女性。もとは猿回しの猿だった。ユメカ達の話を聞き、千夏の救出に協力する

作品情報

製品名狩猟のユメカ(2)
著者名
  • 古部 亮
発売日2020年11月20日
初出『イブニング』2020年12号~19号