CITY(12)

CITY(12)
著者
  • あらゐ けいいち
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

CITYもあっという間に12巻へ突入! 11巻の丸々1冊大冒険から打って変わって通常営業へ。南雲、にーくら、わこの3人組はもちろん、まつり&えっちゃんに、謎の地下動物たちまで登場!? 12巻も全員主役でCITYの夏はまだまだ続きます!

著者紹介

  • あらゐ けいいち1977年生まれ。群馬県出身。2006年に「コミックフラッパー」にてデビュー。その後、「月刊少年エース」にて同年、『日常』を連載開始。同作は2011年にテレビアニメ化もされ、2012年には『日常 Eテレ版』としてNHK Eテレでも放送。大きな反響を呼んだ。
    2015年『日常』連載終了後、約1年の準備期間を経て2017年から「モーニング」にて『CITY』を週刊連載中!

登場人物紹介

  • 南雲 美鳥

    モクメセイ荘に住む、貧乏大学生。20歳。男勝りで、お金にルーズ

  • 新倉

    南雲と同じモクメセイ荘に住み、度々たかられている。将来の夢はカメラマン

  • 泉 わこ

    南雲と同じモクメセイ荘に住む大学2年生。天然ボケのところがある

  • 真壁 鶴菱

    南雲がバイトをしている、洋食マカベの店長でCITY三羽ガラスのひとり

  • 真壁 立涌

    鶴菱の息子で、まつりの兄。CITY南高校に通い、サッカー部に所属しているが補欠。泉わこの妹に恋している

  • 真壁 まつり

    鶴菱の娘で、立涌の妹。CITY南中学校に通っており、親友のえっちゃんといつも一緒に遊んでいる

  • しあ

    わこの高校時代の同級生。全国放送のCMにも出演する売り出し中のタレントだが、仕事には消極的

作品情報

製品名CITY(12)
著者名
  • あらゐ けいいち
発売日2020年11月20日
初出『モーニング』2019年51号、2020年1号、4・5合併号~10号、30号、32号、34号~39号