イサック(9)

イサック(9)
著者
  • 真刈 信二
  • DOUBLEーS
掲載誌
  • アフタヌーン

内容紹介

宿敵・ロレンツォに銃を奪われてしまったイサック。だがゼッタが生きていることを知り、行方を知るクラウスのいるヴォルフシュタットの街へ向かう。クラウスはエリザベートと合流し、ヴァレンシュタインに捕らわれたハインリッヒを奪還すべく様子を探る。銃を失ったイサックは、この窮地を打開することができるか!?

著者紹介

  • 真刈 信二1993年、「モーニング」掲載の『オフィス北極星』(漫画・中山昌亮)で漫画原作者デビュー。代表作に『勇午』がある。2013年より『スパイの家』(漫画・雨松)を「アフタヌーン」で連載。2017年より『イサック』(漫画・DOUBLE-S)を「アフタヌーン」で連載。2018年より『サガラ~Sの同素体~』を「モーニング」で連載。
  • DOUBLEーS2005年より2015年まで『死がふたりを分かつまで』(原作・たかしげ宙)を「ヤングガンガン」で連載。2017年より『イサック』(原作・真刈信二)を「アフタヌーン」で連載。

作品情報

製品名イサック(9)
著者名
  • 真刈 信二
  • DOUBLEーS
発売日2020年07月20日
初出『アフタヌーン』2020年3月号~7月号