アマネ†ギムナジウム(6)

アマネ†ギムナジウム(6)
著者
  • 古屋 兎丸
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

自身が創造した「球体関節人形」の少年たちが住む架空のギムナジウムと、現実の東京の二重生活を楽しむ人形作家・宮方天音。ある日、送られてきた一冊のノートに描かれていた「ストーリー」の通りに少年の一人・フィリクスが自殺するという衝撃的な事件が起きた。しかし、天音の必死の「治療」によりフィリクスは奇跡的によみがえる。そして、夢にまで見た少年たちとの東京での生活が始まった。しかし、「過去」は天音に目を背けることを許さなかったーー天音の秘密を握る同僚・笹井の導きで訪れた廃校で、自身が封印していた少年たちの「出生」に関わる過去を思い出す。消し去った過去をたどる【天音少女期編】の幕が開くーー。古屋兎丸が描く《球体関節人形少年群像劇》、待望の第6巻!

著者紹介

  • 古屋 兎丸代表作に『π(パイ)』(全5巻)、『彼女を守る51の方法』(全5巻)、『ライチ☆光クラブ』(全1巻)、『帝一の國』(全14巻)、『少年たちのいるところ』(全1巻)、『女子高生に殺されたい』(全2巻)、『明仁天皇物語』(全1巻)など多数。『アマネ†ギムナジウム』は「月刊モーニング・ツー」で連載中。

作品情報

製品名アマネ†ギムナジウム(6)
著者名
  • 古屋 兎丸
発売日2020年03月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2019年9月号~12月号、2020年2月、3月号