化物語(8)

化物語(8)
著者
  • 原作西尾 維新
  • 大暮 維人
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
ジャンル

内容紹介

西尾維新の代表作『化物語』を『エア・ギア』の大暮維人が豪華漫画化!!

現代青春ノベルの金字塔を世界一の絵で! 「週刊少年マガジン」にしかできない最高最興奮の新しい"物語"


千石撫子の身体に巻き付いていた“蛇”は2匹いた。突如として命の危機に瀕した彼女を、阿良々木暦は救えるか? そして今、暦にとって最初の“傷”をめぐる物語が明かされる。「語らねばならないのだろう。僕の地獄が始まったあの日のことを」。西尾維新×大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 生きようと、這ってでも乞う〈物語〉!

著者紹介

  • 原作西尾 維新
  • 大暮 維人

登場人物紹介

  • 阿良々木 暦

    吸血鬼に襲われた少年。偶然ひたぎの体の秘密を知り、「彼女が助かるため」に動く

  • 戦場ヶ原 ひたぎ

    おもし蟹に体重を奪われた少女。存在感を消し、秘密を隠してきたが、暦に知られてしまう

  • 八九寺 真宵

    母の家に辿り着けないでいた”蝸牛の迷子”。暦たちの助けで、ようやく帰ることができた

  • 神原 駿河

    バスケ部のエースでキャプテン、学園のスター。ひたぎに恋し”猿”の手を用いたことで左手が変異する

  • 羽川 翼

    暦と同じクラスで5教科6科目598点のレジェンド委員長。ひたぎとは同じ中学校だった

  • 忍野 メメ

    怪異の専門家。暦のことを助けた小汚いおっさんで、ひたぎにも暦が紹介した

  • 忍野 忍

    吸血鬼のなれのはて。メメによって名づけられた。特に何もせず座りつづけている

作品情報

製品名化物語(8)
著者名
  • 原作西尾 維新
  • 大暮 維人
発売日2020年02月17日
初出『週刊少年マガジン』2019年第34号、第40号~第46号、第48号