猫又まんま(2)

猫又まんま(2)
著者
  • 保松 侘助
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

最愛の妻・環(たまき)に先立たれ、失意の日々を送る佐分太(さぶんた)。このままでは早死にしてしまう。見かねた環は怪猫・五目(ごもく)の助けを借りて、佐分太に簡単料理のレシピを届ける。そばにいるのに逢えない二人。はたしして奇跡は起こるのか!? ベテランの独身である作者が、お一人様の食卓に最適なメニューを届けます。骨董の一応師匠・渋垣が物欲に駆られ、縁田古道具店にくノ一女子高生を送り込む。 佐分太~五目~環のトライアングルが破綻!? これにて一巻の終わり、完結巻となります。

著者紹介

  • 保松 侘助1973年、埼玉県生まれの木村拓哉&中居正広世代。大学卒業後、イラストレーターなどさまざまな職業を年の数くらい経験。「モーニングゼロ」2016年5月期に『猫又五目』を応募、奨励賞受賞。漫画作品の連載&誌面への掲載は『猫又まんま』が生涯初。いろいろあって長きにわたる独身生活で培った簡単料理の腕前はクロウトはだしとの噂

作品情報

製品名猫又まんま(2)
著者名
  • 保松 侘助
発売日2019年12月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2019年3月号~9月号、11月号、12月号