亜人(15)

亜人(15)
著者
  • 桜井 画門
掲載誌
  • 増AF good!アフタヌーン

映像化
ジャンル

内容紹介

死なない新生物・亜人にしてテロリストである佐藤は入間基地を占拠し、さらに首相を拘束した。佐藤は「2時間でこの国の主要機関をすべて沈黙させる」と宣言し戦闘機に乗り込み超高速の波状攻撃を仕掛ける! 対亜人特選群と共闘関係を結んだ永井圭は極限状態の中、佐藤に対抗しうる作戦を立案! そして、佐藤を戦わずして封じ込める作戦を実行した! 戦火が拡大する入間基地の永井を援護すべく海斗もついに参戦!!

著者紹介

  • 桜井 画門

登場人物紹介

  • 永井 圭

    主人公。頭脳明晰。轢死するも亜人として復活し、研究所で非道な実験を受ける。脱出後、佐藤の凶行から亜人が穏やかに暮らすのが困難になった事を悟り、討伐に参加する

  • 中野 攻

    佐藤が集めた亜人の一人。佐藤の大量虐殺に反対し、逃走。山村で永井を発見し協力を要請する。中卒のため知識は乏しいが機械には強い。永井とは対照的に直情的

  • 戸崎 優

    厚生労働省の職員。研究所の実験を見ても顔色を変えない冷徹な性格で、対佐藤の策を巡らせる。婚約者の死後は態度を多少軟化させる

  • 下村 泉

    戸崎の部下として働いている。彼に協力することで亜人である事実を公表されることなく過ごしている。本名は田井中陽子

  • 秋山

    佐藤の集めた亜人の一人。大量虐殺に反対した際中野と共に逃走するも自らは監禁される。解放された後は永井に協力する

  • 田中

    亜人。当初佐藤に協力していた。10年に渡る凄惨な実験を受け人間を憎む一方、佐藤の暴力的な作戦に疑念を抱いていた所、佐藤からの裏切りで現在は永井側の陣営に

  • 佐藤

    亜人でテロリスト。よくハンチング帽を被っているため戸崎や研究機関からは「帽子」と呼ばれる。他者への共感が全くなく、ゲーム感覚で人間社会に対し過激な行動をとる

  • 海斗

    圭の幼なじみ。圭が亜人だと発覚した際も変わらず接した唯一の人物。圭の逃亡を手助けした罪により服役中だったが、圭の身を案じ脱走、再び助けに向かう

作品情報

製品名亜人(15)
著者名
  • 桜井 画門
発売日2019年11月07日
初出『good!アフタヌーン』2019年6号~11号