ドメスティックな彼女(25)

ドメスティックな彼女(25)
著者
  • 流石 景
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
映像化
ジャンル

内容紹介

『GE~グッドエンディング~』の流石景が描く、衝撃のラブストーリー! 初体験の相手・瑠衣&想いを寄せる高校の教師・陽菜と突然家族になった夏生は‥‥。一つ屋根の下、ピュアで過激な三角関係!!


雅の告白に、夏生は手を取り──。ひとつの恋路が決着する一方、NYでは梶田の恋が動き出す。「片思い」には幕が下り、浮かび上がるは「初めて」の恋。初体験か、初恋か。夏生、最後の選択の時。

著者紹介

  • 流石 景

登場人物紹介

  • 藤井 夏生

    小説家志望の大学生。父親の再婚で陽菜、瑠衣と義理の兄弟になる。過去陽菜に惹かれ、その後瑠衣と付き合っていたが破局する

  • 橘 瑠衣

    不愛想だったが夏生のお節介で周囲と打ち解ける内好意を抱くようになる。想いが成就するも夏生のスランプの件で別れを選択する

  • 橘 陽菜

    瑠衣の実姉。夏生との関係が原因で教師を辞め、現在はホテルのフロント業。夏生に対しては秘めた想いを持ち続けている

  • 小椋 海咲

    夏生が合コンで出会った女性。厭世的な雰囲気で見透かすような物言いをするが、夏生の優しさに触れる内離れがたく思うように

  • 小林 昌樹

    喫茶店「ラ・マン」のマスター。長髪に口髭のオネエ。夏生たち常連客みんなのよき相談相手。実は元ヤクザ

作品情報

製品名ドメスティックな彼女(25)
著者名
  • 流石 景
発売日2019年11月15日
初出『週刊少年マガジン』2019年第32号~第40号、第42号、第43号