インフェクション(16)

インフェクション(16)
著者
  • 及川 徹
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

高校生・天宮晴輝の住む町は、ある日突然、人を襲う“保菌者”によって埋め尽くされてしまった…。蠢く大量の“保菌者”から逃げ切れるのか!? 絶望的サバイバル、開幕! 変わり果てた人間が町を襲い、変わり果てた町が人を阻む!! いつもの道を、命を懸けて駆け抜けろ!


秋保脱出作戦当日──「秋保は犯人の実験場。天宮螢からの電話は犯人に乗っ取られている」。高木譲は晴輝に衝撃の事実と犯人打破の僅かな可能性を語り、自ら命を絶った。同じ頃、道の駅駐車場では新たな感染者が続出。また小早川の裏切りにより、毒ガスが自衛隊を襲う…。犯人側の仕掛けに対し、晴輝はリーダーとして皆を守れるのか!?

著者紹介

  • 及川 徹

作品情報

製品名インフェクション(16)
著者名
  • 及川 徹
発売日2019年08月16日
初出『マガジンポケット』2019年第15号、第16号、第18号、第20号~第23号、第25号、第27号