昭和ファンファーレ(7)

昭和ファンファーレ(7)

内容紹介

互いの想いを確認しあった小夜子と浅海は、外地で会える最後の夜を共にする。先に日本に帰国した小夜子だったが、次々に降りかかる悲しみを受け身体に異変がーー!? どんな苦境にあっても立ち上がり歌う、小夜子の歌姫物語、いよいよ完結!!

著者紹介

  • リカチBE・LOVEで「明治緋色綺譚」の読み切りを掲載後、同タイトルが連載としてスタート。代表作は「明治緋色綺譚」(全13巻)、続編「明治メランコリア」(全11巻)。現在は昭和を舞台とした「昭和ファンファーレ」を連載中。

登場人物紹介

  • 水瀬小夜子

    天性の歌声を武器に、銀幕のスタァを目指す少女。映画出演のチャンスを得るが、主演の二枚目俳優に目をつけられてしまい……

  • 海堂浅海

    ピアノをやめ、小夜子と縁を切ろうとしている。何か事情があるよう

  • 敷島天良

    不良一味の兄貴分だったが、スカウトされ瞬く間に人気俳優に。小夜子に好意を抱いている

  • 小鳥遊月子

    母を亡くし、有名な女優の弟子になる。非凡な歌唱力を持っている

作品情報

製品名昭和ファンファーレ(7)
著者名
  • リカチ
発売日2019年07月12日
初出『BE・LOVE』2019年4~7月号