ゴールデンゴールド(6)

ゴールデンゴールド(6)
著者
  • 堀尾 省太
掲載誌
  • モーニング・ツー
ジャンル

内容紹介

時代はダイバーシティ!
多様性を求め、3体に分裂したフクノカミは
ますます勢力を強める。
明るくなっていく商店街と進むパチンコ店誘致計画。
ショッピングモールはもう完成間近――。
この勢いは誰にも止められない。…と思われたが、
琉花に起きた“ある変化”が与えた影響とは。
華々しいほどの発展の裏に、見え隠れする破滅の影に
まだ誰も気づけない――。

著者紹介

  • 堀尾 省太広島県生まれ。高橋のぼる氏と能條純一氏に師事。連載デビュー作『刻刻』で一躍注目を集め、同作はマンガ大賞2011にノミネート。最新作『ゴールデンゴールド』が、このマンガがすごい2017〈オトコ編〉 第5位に入り、マンガ大賞2018にノミネートされる。

登場人物紹介

  • 早坂 流花

    中学3年生。人の心の機微に敏感。祖母と瀬戸内海の寧島で暮らしている。及川を島に引き留めるためアニメイトを島に建てたい

  • フクノカミ

    海辺で干からびていたところを流花に拾われ、彼女の家の押し入れに住むようになる。本当に”福の神”なのかは不明

  • ばーちゃん

    流花の祖母。最近コンビニを始めたり、何かとお金に対して執着している

  • 及川

    流花の同級生のアニメオタク。大阪の高校に進学予定だったが、フクノカミの影響で、島付近の高校に進学する可能性がでる

  • おかーさん

    本土に住む、流花の母。人を勘ぐりすぎる娘の性格を心配している

  • 黒蓮

    作家。編集者の青木とともに、新作の準備のため寧島に訪れる。流花の祖母の民宿に泊まり、フクノカミと関わることになるが……

  • 岩奈

    スーバー岩奈の経営者。流花の祖母のコンビニ経営を妨害するも失敗。さらにスーパーを開こうとする流花の祖母に危機感を覚え……

  • 酒巻

    島外の刑事。岩奈が雇った無法者梶刈が殺された事件を担当。フクノカミと出会い、手を組むことに

  • 草田

    他人のフクを見ることができるが、自分自身はフクのない男。フクノカミにつられ島にやってくる

作品情報

製品名ゴールデンゴールド(6)
著者名
  • 堀尾 省太
発売日2019年07月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2019年1月号~8月号