デビルズライン(14)

デビルズライン(14)

内容紹介

本編では描かれなかったキャラクターのその後。5つの番外編を収録。Line.1.5 秋村肖太、Line.67 牛尾直也、Line.68 菊原桐郎、Line.x ヨハネスクレーマン、Line.69 安斎結貴 平つかさ

著者紹介

  • 花田 陵

登場人物紹介

  • 安斎 結貴

    鬼による事件を専門に扱う警視庁公安五課F班の捜査官。鬼と人間のハーフで、身体的特徴を備えている

  • 平 つかさ

    大学院生。友人の”鬼”から救われたことをきっかけに安斎と知りあい、特別な思いを抱く

  • 李 ハンス

    安斎と同じ鬼と人間のハーフ。住所不定で神出鬼没、飄々とした性格の持ち主

  • 沢崎 孝

    警視庁公安五課F班班長で安斎の直属の上司。物静かな性格で、F班のメンバーからは厚い信頼を得るリーダー

  • ジュリアナ・ロイド

    公安五課F班の捜査官で、自身も鬼。生まれも育ちも日本。目のしたのクマを隠す化粧が得意

  • 菊原 桐郎

    警視庁公安五課のA班班長。表向きは警視庁のエリート捜査官だが裏の顔をもつ

トピックス

作品情報

製品名デビルズライン(14)
著者名
  • 花田 陵
発売日2019年06月21日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2019年3月号~7月号