親愛なる僕へ殺意をこめて(4)

親愛なる僕へ殺意をこめて(4)
著者
  • 原作井龍 一
  • 漫画・漫画原作伊藤 翔太
掲載誌
  • ヤングマガジン

内容紹介

女子大殺害事件は凶悪暴力集団「SKALL」を仕切る佐井が逮捕されたことでひとまずの解決を見せた。この事件がきっかけで二重人格であることを京花に打ち明けたエイジは、彼女とともにB一の謎を追うことに。B一について解明がなされないまま、次第に京花の隠された過去があることを知る・・。その時、エイジは京花の生い立ちを探り、その過去に戦慄する・・。

著者紹介

  • 原作井龍 一『サマー・ソルト・ターン』『蹴児〈ケリンジ〉』原作担当。
  • 漫画・漫画原作伊藤 翔太今作で連載デビュー。

作品情報

製品名親愛なる僕へ殺意をこめて(4)
著者名
  • 原作井龍 一
  • 漫画・漫画原作伊藤 翔太
発売日2019年05月07日
初出『ヤングマガジン』2018年第51号、2019年第1号~第8号、第10号、第11号