作庭師の一族(2)

作庭師の一族(2)
著者
  • 由紀 円香
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

「朝日名」と「夜鶴来」、二つの作庭師の一族に起こってしまった悲劇。それは創造の筆と呼ばれる禍々しき力を夜鶴来の一族が手に入れた時から始まっていたのかもしれない。おぼろはその継承に伴い、不死を得たが、かけがえのないものも失ってしまった。朝日名ひなたはその事実を知り、おぼろを救おうと決意する。しかし、おぼろは禁断の儀式により明の庭に混沌を招こうとしていた……!

著者紹介

  • 由紀 円香京都出身。第1回THE GATE奨励賞を『はるのうた』で受賞。『作庭師の一族』が 初連載。

作品情報

製品名作庭師の一族(2)
著者名
  • 由紀 円香
発売日2019年01月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2018年6月号~9月号、11月号~2019年1月号