ハピネス(9)

ハピネス(9)
著者
  • 押見 修造
掲載誌
  • 別冊 少年マガジン

内容紹介

「このまま死ぬ? それとも、同じになる?」。謎の少女に襲われ、決断を迫られたあの夜──。幸せでも、不幸でもなかった僕のありきたりな日常は、跡形もなく壊れてしまった…。『惡の華』押見修造が描く、鮮血のダークヒーロー奇譚!


長い自失から正気を取り戻した勇樹。桜根に嬲られていた五所と須藤を助け出し、集まった信者達に「自分は神でない」と訴える。混乱し寄る辺を求める信者たちは、“導師”の言葉に暴徒と化す。貪られ、啜られる勇樹の肉体。救いを求める勇樹の叫びが、十年混濁していた岡崎の意識の中で響き渡る。

著者紹介

  • 押見 修造

作品情報

製品名ハピネス(9)
著者名
  • 押見 修造
発売日2018年11月09日
初出『別冊少年マガジン』2018年7月号~11月号