はじめアルゴリズム(4)

はじめアルゴリズム(4)
著者
  • 三原 和人
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

老数学者・内田豊は廃校で出会った、小5の少年・関口ハジメと。ハジメは、数学において天才的な才能があった。内田は彼の才能に惚れて、彼を数学の聖地であり自分が住む京都に連れて行った。そこでハジメは同世代の数学少年・手嶋と出会い、さらに数学の世界に入り込んでいくのであった・・・。世界の見え方が変わってくる、数学をちょっとやりたくなる、ワクワクする成長物語。


数学的才能に溢れている関口ハジメは、数学者・内田豊のもとで日々成長。スランプからも抜け出し、数学検定1級にも合格した。さらに、同じく数学検定1級に合格した1つ年上の少女・剛田ハチという数学友達もできた。人間的にも成長しつつ、「見えてない世界」や「トポロジー」に対する考えを学び数学的にも成長。多面体とは? 数学と音楽はつながっている? そしてリーマン予想とは? さらにハジメの世界は広がっていく!

著者紹介

  • 三原 和人

作品情報

製品名はじめアルゴリズム(4)
著者名
  • 三原 和人
発売日2018年08月23日
初出『モーニング』2018年18号、20号~28号、30号