私の少年(1)

私の少年(1)
著者
  • 高野 ひと深
掲載誌
  • ヤングマガジン
ジャンル

内容紹介

この感情は、母性?それとも--。スポーツメーカーに勤める30歳、多和田聡子は、夜の公園で12歳の美しい少年、早見真修と出会う。元恋人からの残酷な仕打ち、家族の高圧と無関心。それぞれが抱える孤独に触れた二人は、互いを必要なものと感じていく--。「このマンガがすごい!2017「<オトコ編>第2位! 年齢や立場の違いを超えた二人の交流を描く話題作!!

著者紹介

  • 高野 ひと深

登場人物紹介

  • 多和田 聡子

    33歳独身。東京で仕事をしていた2年前、夜の公園で小学生の真修と出会う。紆余曲折の末、今は故郷の仙台在住

  • 早見 真修

    14歳の中学2年生。東京在住。12歳の時に夜の公園で聡子に出会う。日々サッカーを教えてもらうだけだった関係は、やがてより深いものへと変化していく

  • 椎川 文貴

    聡子の上司であり、元恋人。聡子の仙台への異動を進言した

  • 小片 菜緒

    真修が所属していたサッカークラブのコーチの娘。中学2年からは、真修と同じ進学塾にも通う。真修に想いを寄せている

  • 多和田 真友子

    聡子の妹。仙台の実家で暮らしていたが、聡子と真修の関係を知り、見守るべく、再上京を決意した姉と共に上京する

  • 聡子の母

    聡子と真友子の母。奔放な性格で、聡子と折り合いが悪くぶつかることが多い

トピックス

作品情報

製品名私の少年(1)
著者名
  • 高野 ひと深
発売日2018年06月06日
初出『月刊アクション』(双葉社)2016年2月号~5月号