くちうつす(2)

くちうつす(2)
著者
  • 天沢 アキ
掲載誌
  • Kiss

内容紹介

売れない純愛小説家・由夏のもとにきた、「性愛」を描く小説の依頼。苦手なジャンルのはずが、歯科医師・長谷川に「口述筆記」で導かれると自然と言葉が溢れだす。完成した小説が評価され連載が決定。口述筆記を続ける二人だったが…。口述筆記での快感が、創作の歓びなのか、長谷川への恋愛感情なのか分からない由夏。そして、「性愛を書くため実体験を積まないと」と由夏に近づく安藤…。急展開の第2巻!

著者紹介

  • 天沢 アキ「Kiss」2014年8月号掲載の『ラブリラン』第1話でデビュー。初掲載が連載作品という異例のデビューとなる。1か月分の記憶を失ってしまった主人公が二人の男性の間で揺れ動くラブコメ『ラブリラン』は、電子コミック「プチキス」でスマッシュヒット。(単行本全2巻発売中)2016年末より「Kiss」にて『くちうつす』連載開始。

登場人物紹介

  • 青木 由夏

    デビューから3年の小説家。骨折がきっかけでかかりつけの歯科医である長谷川に口述筆記をしてもらうことになる

  • 長谷川 直人

    由夏のかかりつけの歯科医。たまたま由夏が怪我をした時に居合わせ、口述筆記を提案する

  • 安藤

    長谷川とは小学校からの付き合い。由夏に興味をもっていて自分の職場のバイトを紹介する

  • 渡辺 小夜子

    「小説彼方」の編集長。由夏が自分を納得させる小説を書けなければ切るように、担当の辻へ言い渡す

  • 初めての担当する作家が由夏。次回作が勝負どころなので気合が入っている

作品情報

製品名くちうつす(2)
著者名
  • 天沢 アキ
発売日2017年12月13日
初出『Kiss』2017年7月号、8月号、10月号~12月号