疾風の勇人(7)

疾風の勇人(7)
著者
  • 大和田 秀樹
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

不信任案可決で通産大臣を罷免された池田の前に大蔵官僚・下村治が現れた。下村の口から語られる経済理論と日本経済の未来予測に衝撃を受けた池田は総理大臣になることを決意する! 佐藤の兄である“昭和の妖怪”岸信介が政界に復帰。そして吉田派と鳩山派の政局は、三木武吉の悪魔的策略により鳩山派が優勢に。占領から独立までを駆け抜けた吉田政権がついに終焉の時を迎える!

著者紹介

  • 大和田 秀樹

作品情報

製品名疾風の勇人(7)
著者名
  • 大和田 秀樹
発売日2017年08月23日
初出『モーニング』2017年17号~20号、22・23号~27号