狭い世界のアイデンティティー(1)

狭い世界のアイデンティティー(1)

内容紹介

この腐りきった漫画業界の中で、漫画家としてのし上がるには、漫画力だけは足りない…
暴の力で漫画業界を邁進せよ。


この腐りきった漫画業界の中で、漫画家としてのし上がるには、漫画力だけは足りない…暴の力で漫画業界を邁進せよ。

著者紹介

  • 押切 蓮介1979年神奈川県川崎市出身。
    1998年に週刊「ヤングマガジン」に掲載された『マサシ!! うしろだ!!』でデビュー。
    その後紆余曲折あったが、ホラーギャグ『でろでろ』、化け物の類いが出てこないホラー漫画『ミスミソウ』、少年時代とゲームを題材にした『ピコピコ少年』、アクション巨編『ゆうやみ特攻隊』、自分の母親の半生を描いた『HaHa』とジャンルに縛られない作品を世に送り出し続けている。
    現在、月刊「ビッグガンガン」にて『ハイスコアガール』、「漫画アクション」にて『ぎゃんぷりん』を連載中。

登場人物紹介

  • 神藤 マホ

    兄の仇を打つため、件社(くだんしゃ)の年間新人賞をとり、漫画業界へ乗り込んだ少女

  • マホの兄

    妹のマホに楽をさせようと漫画家を目指すも、漫画を持ち込んだ件社で殺されてしまう

作品情報

製品名狭い世界のアイデンティティー(1)
著者名
  • 押切 蓮介
発売日2017年04月21日
初出モーニング増刊『月刊モーニング・ツー』2016年10月号~12月号、2017年1月号~4月号