コトノバドライブ(4)<完>

コトノバドライブ(4)<完>
著者
  • 芦奈野 ひとし
掲載誌
  • アフタヌーン

内容紹介

小さなスパゲティー屋で働くすーちゃんは、なにげない日常の中で、他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。毎日通る坂道で、懐かしい裏山で……気まぐれなフシギは彼女の前にだけ訪れる。まるでその場所が持つ記憶や意志のような、居心地の良い違和感に包まれるヒミツの5分、最終巻もご一緒に!

著者紹介

  • 芦奈野 ひとしアフタヌーン四季賞1994年春のコンテストにて投稿作『ヨコハマ買い出し紀行』が大賞を受賞、同作を連載化してデビュー。アニメ化もされた同作は2006年の連載終了まで幅広い層の支持を集め、2007年には第38回星雲賞コミック部門を受賞した。

    『カブのイサキ』(2007年~2012年)を経て、待望の最新作『コトノバドライブ』を発表。

作品情報

製品名コトノバドライブ(4)<完>
著者名
  • 芦奈野 ひとし
発売日2017年03月23日
初出『アフタヌーン』2016年7月号~2017年3月号