あひるの空 PAST AND TOMORROW(46)

あひるの空 PAST AND TOMORROW(46)
著者
  • 日向 武史
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

149cmと小柄な高校生ながら、天性の才能を魅せるバスケ少年・車谷空! 入学先のクズ高で、最初はバスケをやるには困難な状況だったものの、空の熱意に影響を受けて、千秋・百春兄弟や、天才少年・トビなど続々メンバーが集まった! 順調に進みだしたクズ高バスケ部だったが、挫折や事件とあらゆることに巻き込まれていく‥‥。バスケを愛する空たちは、数々の困難にどう立ち向かうのか!?


インターハイ予選、神奈川県大会三回戦が、いよいよ始まった! クズ高は、百春が復活し、ヤスとモキチの活躍もあり、順調な滑り出しを見せる。対する妙院高校は、1年生の今井レオを早々に投入!! 試合で平均50得点を取るという噂どおり、次々にシュートを決める今井により、好調だったクズ高は、一気に差をつけられてしまう。空の動きも止められる中、再び追いつくことはできるのか!?

著者紹介

  • 日向 武史

作品情報

製品名あひるの空 PAST AND TOMORROW(46)
著者名
  • 日向 武史
発売日2016年12月16日
初出『週刊少年マガジン』2016年第15号~第24号、第26号、第27号