それでも僕は君が好き(7)<完>

それでも僕は君が好き(7)<完>
著者
  • 絵本 奈央
  • 原作徐 譽庭
掲載誌
  • 別冊 少年マガジン

内容紹介

法律事務所で働く芹澤は職場からの帰り道、交通事故に遭う。その時、彼のもとに駆け寄ってきたのは、見覚えはあるが誰かわからない女性だった。病院で目覚めた芹澤は、彼女が誰かを思い出すべく、過去の恋愛を振り返るが‥‥。恋愛中の人も、休憩中の人も、誰にでもある「忘れられない恋」! 台湾の小説を原作に、透明感あふれるタッチで描かれた珠玉の恋愛オムニバス。


酒造会社に就職した芹澤は、そこで「姫」と呼ばれる社長令嬢と出会う。「姫」から親友「ナナ」の曲が盗作されたと相談を受け、協力するうちに距離が縮まっていく二人。ところがある夜、雨の中傘もささず歩く「ナナ」を見かけた芹澤は…。珠玉の恋愛オムニバス、ついに完結!

著者紹介

  • 絵本 奈央
  • 原作徐 譽庭

作品情報

製品名それでも僕は君が好き(7)<完>
著者名
  • 絵本 奈央
  • 原作徐 譽庭
発売日2016年05月09日
初出『別冊少年マガジン』2015年12月号、2016年1月号~4月号