掟上今日子の備忘録(2)

掟上今日子の備忘録(2)
著者
  • 浅見 よう
  • 原作西尾 維新
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

内容紹介

どんな事件でも最速で解決する探偵・掟上今日子、どんな事件でも犯人扱いされる男・隠館厄介の二人が難事件に挑む&巻き込まれる!!


眠ると記憶がリセットされる“忘却探偵”。挑むは、九十九冊の小説―――『化物語』『めだかボックス』西尾維新が紡ぐ、タイムリミットミステリー!  ミステリー界の重鎮による未発表小説。貴重な原稿をめぐって開催されるゲームに今日子さんと厄介の二人が参戦! だが、楽しい旅には思いがけぬ事態が待っていた――“忘却探偵”に立ちはだかる試練とは!? シリーズ初の長編を一挙収録!

著者紹介

  • 浅見 よう【浅見よう(あさみ・よう)】
    主な著作に『まおゆう魔王勇者』(ファミ通クリアコミックス)など。2015年9月号より『掟上今日子の備忘録』(原作:西尾維新)を連載中。
  • 原作西尾 維新【西尾維新(にしお・いしん)】
    小説家。1981年生まれ。2002年に『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』で第23回メフィスト賞を受賞、デビュー。同作品に始まる「戯言シリーズ」が全9作で2005年に完結。2006年に第一作『化物語』が刊行され、アニメ化もされた「〈物語〉シリーズ」(講談社BOX刊)をはじめ、著作多数。

作品情報

製品名掟上今日子の備忘録(2)
著者名
  • 浅見 よう
  • 原作西尾 維新
発売日2016年04月15日
初出『月刊少年マガジン』2016年1月号~4月号