バカビリーバー(2)

バカビリーバー(2)
著者
  • 市川 マサ
掲載誌
  • ヤングマガジン

内容紹介

どうやら、俺は "大物" になるべき人間らしい──。
当時中1だった主人公・袴田もついちは、"大物になる"という太眉のオッサン教師の軽口を信じ込んでしまった‥‥!!
そして時は流れ、二十歳となったもついち。
そんな今でも、ド真っ直ぐに己の才能を信じ込み(何の才能かは自分でも不明)、一心不乱に"大物"への道を模索するのだったッ!!‥‥お笑い芸人の卵として。
I believe myself!!(根拠なし)
無知な二十歳の成り上がり "格闘" ロード、ここに大開通!!!


絶対テレビに出て、“大物”になるんだ! 自らを“大物”になると信じて疑わぬ主人公・袴田もついち20歳。芸人の卵としてお笑い学校に通うも、ちっとも面白くないため人生大苦戦中。そんな中、チャリパクで揉めた格闘家・真岡のジムで行われていたテレビ取材に突入し、映りたい一心で真岡と乱闘を起こす。しまいには、戦いを止めに入った総合格闘技の世界チャンピオンの首まで締めちゃって、もついちマジで大丈夫!?

著者紹介

  • 市川 マサ

作品情報

製品名バカビリーバー(2)
著者名
  • 市川 マサ
発売日2015年08月06日
初出『ヤングマガジン』2015年第19号~第25号、第27号~第29号