サクラブリゲイド(3)

サクラブリゲイド(3)
著者
  • あずま 京太郎
  • 原作日向寺 明徳
掲載誌
  • 月刊少年シリウス

内容紹介

南の楽園・イルコパ王国で日本国防軍は唯一の在外基地を秘密裏に運営していた。最新鋭戦術兵器”人型(ヒトガタ)”の研究開発部隊「第八○八技術試験中隊」を含むイルコパ基地である。基地には人型パイロットとして若い士官が集められていた。彼らは戦闘特性により「指揮官科」「突撃兵科」「狙撃兵科」に分けられ、養成される。物語は訓練を修了した各科より一名ずつ、計三名で1チームを編成するところから始まる!


日本国防軍の秘密兵器「人型」。その試験部隊の少年少女たちは母国に棄てられ、南洋の楽園で勃発したイルコパとアメリカの戦争に介入する。直面した戦場の現実。だが戦争は突如終結する。両政府の裏で工作したのは謎の組織アルカディア造兵廠。そして次なる戦いに巻き込まれる少年少女たち。それは世界各国の新兵器との壮絶な生き残り戦だった。

著者紹介

  • あずま 京太郎第17回シリウス新人賞準入選。
    2011年『セイクリッドセブン』
    (原作:矢立肇・全4巻)にてデビュー。
    ゲームはRPGが好き。
  • 原作日向寺 明徳第5回シリウス新人賞出身。
    戦争ゲームでは狙撃を好む。

作品情報

製品名サクラブリゲイド(3)
著者名
  • あずま 京太郎
  • 原作日向寺 明徳
発売日2015年07月09日
初出『月刊少年シリウス』2015年3月号~7月号